戦争法廃止!参院選・青森選挙区一本化へ合意

青森県の民主・共産・維新・社民の4党代表は21日、青森市で協議し
安保法制(戦争法)廃止と集団的自衛権行使容認の閣議決定撤回を選挙公約とし、
安倍政権の打倒をめざすことで合意しました。
参院選青森選挙区では、田名部匡代氏(民主党公認)を共同候補者として一本化し
たたかいます。

県民の世論と運動の力で、合意が実りました。
これからも、県民と一緒に戦争法廃止!安倍政権打倒へ運動を広げる
とともに、参院選勝利へ全力をつくします。
よしまた氏は、共産党比例候補としてがんばります。
引き続き、応援よろしくおねがいします。

e0351656_16550281.jpg
 
(左から)握手する
維新・升田代表、民主・田名部代表、共産・畑中委員長、社民・三上代表


[PR]
by jcpao | 2016-03-21 17:09 | Comments(0)