さらに市民の声を届けるために。(十和田市)

日本共産党の議席を2議席にして、市民のくらし応援の市政を実現させよう!


◇市民のために使える財源はあります。『財政調整金 60億円』
 ・国保税1世帯1万円の引き下げを(約1億円)
 ・子どもの医療費を高校生までに(約1千万円)
 ・仕事をふやして、若者定住の促進を。
 ・農業後継者への支援を強めよう。
 ・市独自の給付制奨学金の創設を。

みなさん、力を合わせましょう!!

[PR]
by jcpao | 2017-01-10 09:28